台風の日のサクヤちゃん

「あ~ぁ、ものすご雨でちゅ…。」 外は大雨に大風。 ものすごい音を立てて風がうなり、雨が窓をたたいています。 お散歩大好きサクヤちゃんは、その雨を見ながら退屈そう。 時々、強い風がおうちをびりびりと震わせて、少し怖い気もしていました。 「なぜこんなに強い雨が降るんでちゅかねぇ?」 そんな独り言を言っていたら、締め切ったはずのお部屋にすきま風。 「あらら、…

続きを読む

風さんからの悲しいおはなし

我が家の愛犬、柴犬ミックスのミカド君。 そのミカド君には聞こえていました。 あちこちで悲鳴を上げている、仲間たちの声が…。 3月11日のあのできごと。 遠くにいるはずの、聞こえるはずがない声が聞こえていました。 動物たちには、ぼくたちが知らない力を持っているようです。 だから、聞こえたんです。 助けを求める、たくさんの声が…。 ミカド君と同じ犬たちが、あるいは猫たちが、かごの中の…

続きを読む

パワースポットの大きな木

そこは、人が足を踏み入れることがめったになかった山の奥のまた奥。 小さな滝が流れ落ち、その滝の上には大きな木が一本立っていました。 辺りは緑がいっぱい。 小さな虫も山の動物たちがその木の下にやってきて、ゆっくり休む姿がありました。 そんな光景が、もう何百年も前からずっと続いていました。 大きな木は、虫や動物たちといろいろお話しをしました。 「ここは、もう何百年も同じような景色じゃ。本…

続きを読む

妖精さんとムサシ君 ~ つぶやきシリーズ ~

妖精さんとムサシ君 ぼくは、その日、お散歩をたくさんして、とってもくたくただったんだ。 だから、お父さんの横で、いつの間にかすやすや眠っちゃって…。 気持ちよくて、あったかくて…。 「ねぇ?起きてる?」 だれだろう? 今まで聞いたことのない声だった。 「ねぇ?ねぇってば。」 「だれだよ~?せっかく気持ちよく寝ていたのに。」 すると、僕の前には、見たこともない…

続きを読む

シラサギのおじょうさんのおはなし ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんばんは。 今日はとってもいい天気! お休みの日は、張り切ってお散歩、お散歩! そして、見つけた何かで「つぶやき」を思いついてしまいました。 ども。お散歩途中で見つけたシラサギのおじょうさんです。 シラサギのおじょうさんのおはなし 朝、お父さんと少し遠回りのお散歩。 ムサシ君は、いつもと違う道を通るのが楽しみです。 しばらくすると、田んぼがありました…

続きを読む

風と大地と大空と  ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんにちは。 今夜は少し用事がありますので、今日は早めの更新です。 ども。昨日の川の土手で見つけた、可憐な花です。 風と大地と大空と そよそよと吹いている風さん。 どっしり力強い大地のおじさん。 どこまでも続く青空さん。 ヒナちゃんとムサシ君、ミカド君たちがやってきた、とある川の土手は、3ワンきょうだいには初めて見るものばかり! お父さんからつながれて…

続きを読む

公園の大きな木 ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんばんは。 今日の静岡はいい天気。 本当に素晴らしいお散歩日和。 近くの小さな公園では、子供たちに賑やかに遊んでいました。 ども。その公園の大きな木です。 公園の大きな木 今日はとってもいい天気。 そんな日は、3ワン姉弟、元気にお散歩、お散歩。 お父さんに連れられて、それぞれ別々にお散歩、お散歩。 最初のヒナちゃんのお散歩の時、今日は公園でひとやす…

続きを読む

雨さんとミカド君 ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんばんは。 昨日、僕のところにコメントを残してくださる「ばっかバッハ」様が、ご自身のブログ 「バッハ無伴奏な日々~チェロ組曲ほか 」 に僕の「つぶやきシリーズ」の「風の子守唄」をトラックバックしてくださいました。 僕の拙い文章ですが、それでも気に入ってくださり、できるだけ多くの方に読んでいただこう、ということ。 この場を借りて、改めてお礼を申し上げたいと思います。 あり…

続きを読む