夜空とムサシ君 ~ つぶやきシリーズ ~

皆さん、こんばんは。 今朝は朝から大雨でした。 そんな中、娘が卒業した静岡農業高校の静農祭がありまして、奥方様がミカンや大福、焼き芋、お花、堆肥などをしこたま買ってきました。 かなりお安かったようですよ。 僕は荷物を車で運ぶ担当。 午後には天気が回復したので、僕1人で歩いて行ってきましたが、物品販売はほぼ完売状態。 でも、たくさんの教え子にも会えて、それだけで心があったかくなりま…

続きを読む

お日様とミカド君 ~ つぶやきシリーズ ~

皆さん、こんばんは。 静岡は昨晩から雨が降っていますが、皆さんのお住まいのところではいかがでしょう? 明日の昼頃に天気は一時回復するそうですが、そのあとは日曜日までお日様には会えないとか…。 でも、「日曜日」という日に久しぶりにお日様に会えるってのも、何となくピッタリな感じがしますね。 雨が降る日は、お日様が恋しい…。 今日は、お日様とミカド君のおはなしを聞いてみましょう。 …

続きを読む

小さな手、あったかい手 ~ つぶやきシリーズ ~

皆さん、こんばんは。 ワンコとのお散歩って、いろいろなふれあいをプレゼントしてもらえます。 今日は、昨日あったお散歩でのできごとを、つぶやきにしてみました。 小さな手、あったかい手 今日はムサシ君とミカド君が珍しくいっしょにお散歩です。 お散歩の気分じゃないヒナちゃんは、おうちの2階のベランダでゆっくりひなたぼっこ。 お父さんは、ムサシ君とミカド君に引っ張られて、まる…

続きを読む

シラサギのおじょうさんのおはなし ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんばんは。 今日はとってもいい天気! お休みの日は、張り切ってお散歩、お散歩! そして、見つけた何かで「つぶやき」を思いついてしまいました。 ども。お散歩途中で見つけたシラサギのおじょうさんです。 シラサギのおじょうさんのおはなし 朝、お父さんと少し遠回りのお散歩。 ムサシ君は、いつもと違う道を通るのが楽しみです。 しばらくすると、田んぼがありました…

続きを読む

サクラの木のおはなし ~つぶやきシリーズ~

サクラの木のおはなし ヒナちゃんがお父さんに連れられて、公園までお散歩にやってきました。 今日も、公園で一休み。 ヒナちゃんは、サクラの木のおばさんを見つけました。 「サクラのおばさん、こんにちは!」 「あら、かわいいワンちゃん。こんにちは。」 ヒナちゃんは自己紹介。 「わたし、ヒナっていうの。この近くのおうちに住んでいるのよ。」 「知ってるわよ。ヒナちゃんね。み…

続きを読む

風と大地と大空と  ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんにちは。 今夜は少し用事がありますので、今日は早めの更新です。 ども。昨日の川の土手で見つけた、可憐な花です。 風と大地と大空と そよそよと吹いている風さん。 どっしり力強い大地のおじさん。 どこまでも続く青空さん。 ヒナちゃんとムサシ君、ミカド君たちがやってきた、とある川の土手は、3ワンきょうだいには初めて見るものばかり! お父さんからつながれて…

続きを読む

ムサシの思いやり ~つぶやきシリーズ~

皆さん、こんばんは。 オリオン座流星群、見られた方はいらっしゃいますか? 21日の深夜に、僕は息子と夜空を見上げていました。 そんなに数多く見ることはできませんでしたが、同じ流れ星を見つけると、いっしょになってはしゃいでいました。 そんなことで共感している息子は高校生。 こんな親子も、まぁ、いいじゃないですか。 桜の花も散って、青い葉っぱが出て来た頃からかなぁ、お父さんの…

続きを読む

風の子守唄 ~その日・風の子守唄~ (完結)

その日 とうとう一番奥のお部屋に移された。 「しょくいん」さんは、もう何も言わなかった。 ただ、とても苦しそうな顔だった。 つらそうな顔だった。 「あいごだんたい」の「にんげん」たちが来ているようだけど、僕らのお部屋まではだれもこなかった。 だけど、僕は、おうちの「にんげん」を信じてるんだ。 今日も入り口のところでお座りをして。お行儀よく待っている。 きっと来る、来てくれ…

続きを読む

風の子守唄 ~その前の晩~

その前の晩 あれから何日過ぎたのだろう? もう、待ちくたびれちゃった。 心の中はボロボロだよ。 おんなじことの繰り返し。 お部屋が隣に移る。 「しょくいん」さんは謝ってばかり。 「あいごだんたい」の「にんげん」や「さとおや」という人は来るけれど、もう、僕らのいるような奥のお部屋まではやってこない。 たまにのぞきに来るけれど、もうだれも連れていかなくなった。 僕たちは3人ぼっ…

続きを読む

風の子守唄 ~3日目~

3日目 また、朝が来た。 やっぱり夢じゃないんだね。 僕は、おいていかれたんだね。 ううん、違う! お出かけからまだ帰ってこないだけなんだ。 きっと、今日は迎えに来てくれるんだ! ねえ、おばあさん。 …おばあさん? ねえ、ねえってば! おばあさん、動かない。 息をしていない。 昨日、あんなにあたたかかったのに、どうして、どうして冷たくなってしまったの? どうして…

続きを読む

風の子守唄 ~2日目~

2日目 目が覚めた。 昨日のことは夢…? 悪い夢…? ……夢じゃなかった…。 「あいごせんたー」の、あのお部屋だ。 おばあさんもいる。 他の子もいる。 昨日はおうちの人がお迎えに来てくれなかった。 でも、でも、今日はきっと来る! きっと来るんだ! 入り口の前で、おとなしくお座りして待っているんだ。 いい子にしていれば、きっと来てくれる! 「またそんなところでお座…

続きを読む

風の子守唄 ~1日目~

皆さん、こんにちは。 昨晩はBIGLOBEさんのつながりが悪くって、コンピューターでの更新ができず、携帯でお詫びを登校しても、それすら反映されませんでした。 本当に申し訳ありません。 まったく、みんなが一番使いたい時間なのに、メンテナンスだか混雑だか分からないけど、コメントも気持ち玉も反映されないし、自分の更新すらできないんじゃ、こりゃ、お引っ越しが増える訳です。 FC2にお引っ越し…

続きを読む

コマのつぶやき

皆さん、こんばんは。 「つぶやき」シリーズ・スピンオフです。 ネタがないから書き始めたのだけれど、僕の中でいろいろと書きたい衝動に駆られています。 今日は、僕が小学校に上がった頃から高校3年までいっしょに過ごした愛犬のこと。 わずか12年ですが、ともに生活した犬です。 僕には、その犬が最期の日に見せた寂しそうで疲れ切ったような表情が頭の中に強烈に残っています。 今のワンコたちのこ…

続きを読む

風さんのつぶやき

皆さん、こんばんは。 ネタがないことで始まった「つぷやき」シリーズ。 で、今日もネタがな~い! なので、「つぶやき」スピンオフ企画です。 何気なく使っていた「風さん」。 なのに、案外重要な役割を負わせてしまいました。 このまま終わると、「風さん」に申し訳がなく…。 (ネタがない言い訳だな…) ども。秋風の吹く玄関先にやって来た、小さなちょうちょ、イチモンジセセリです。 …

続きを読む

ミカドのつぶやき

皆さん、こんばんは。 書ける時には一気に書こう! てことで、今日の主人公は、そう、ミカド君です。 ミカド君は、このブログのトップに載せている画像の子。 「蚊取犬」って、彼のことなんです。 夏のある晩、夜中に僕の枕元で寝ていたミカド君。 プ~ンと飛んできた蚊を見て、いきなりパクッと! 本当に蚊を取って食べちゃいました。 芸達者なミカド君。 でも、最初は、ただかわいいだけのワン…

続きを読む

ヒナのつぶやき

皆さん、こんばんは。 先日、「ムサシのつぶやき」というタイトルで書いた記事。 あれは、実際にあった出来事をもとに、ムサシ君の当時の気持ちを考えて書きました。 そうしたら、こちらに遊びに来て下さるkoji様から 「続きを読みたい」 とのリクエスト。 さぁ、困った! なにしろ、ヒナちゃんとミカド君はそんなに事件もなく、すんなり我が家に入ったのですから、出来事から書いたのとは訳が違い…

続きを読む

ムサシのつぶやき

皆さん、こんばんは。 もうすぐ我が家にワンコたちが来て、丸5年になります。 いつもいつも時事ネタや教育ネタ、訳の分からない夢のこと、強運の1番くじのことばかり書いていますが、このブログのタイトル 「蚊取犬の世界」 とあるように、本当なら彼らワンコのことなら、たくさん書けるかなぁ、と思って始めたんですよ。 で、今日は初心に返って、我が家のワンコネタで書きたいと思います。 (実は、書…

続きを読む

今日は、音楽と画像を…(注意事項をよく読んでください)

皆さん、こんばんは。 ま~だすっきりしないので、音楽と画像でごまかして更新です。 音楽は、数日前の 「Dear…(親愛なる全ての人に)」 です。 とあるメッセージで、どんな曲か聴きたいなんてありまして、で、ギター1本でボイスレコーダーに急遽、録音してみました。 途中で間違えましたが、2度歌う元気がなかったので、そのまんま。 とりあえず、Sound It!でリバーヴをかけておきま…

続きを読む