POSSIBILITY(オリジナル曲)

先日の合唱「走る川」を生徒が歌った日。

その学校では「文化発表会」という形で、午後は合唱コンクールなのですが、午前中は演劇部などの文化部や校外でダンスを習っている生徒等がステージで努力の成果を発表できるようになっていたんです。

で、ここで教員バンドが演奏したのが、僕のオリジナル曲でした。

この曲は、その前年の文化発表会で、やはり教員バンドで初披露されたもの。

ある先生が、僕に、

「教員バンドをやろう❗」

と話を持ちかけ、それを了承したのですが、

「じゃあ、曲、作ってね🎵」

と言われ…

あせりました💦

文化発表会の2週間前くらいかな❓💦

作りましたよ、依頼されて2日で❗

高校や大学の時に、フォーク調の曲は作ったことがあったのですが、それからかなりの間のブランク💦

ガンバりました👍✨

前年歌ったことが生徒の間で好評となり、なんとその年度の卒業式で生徒が歌ったという…

で、それが翌年も生徒からのリクエストがあって、ステージで披露することになりました。

メインボーカルは僕(国語)

ギター・ボーカルは理科の先生

ドラムスは技術の先生

キーボードは音楽の先生

この頃はこんなことやっても許されてたんですよね~🎵


注意事項❗
・僕本人が歌っていますので、生ものは近くに置かないでください。腐りやすくなります。また、食品の賞味期限も短くなりますので、ご注意ください。

・食事中は絶対に聴かないでください。特に、麺類などを食べている最中にお聴きになると、とんでもないところから麺が逆流する可能性がございます。ご注意ください。

・体調などを崩しても、当方では一切責任を負いませんので、ご了承願います。

・妊娠中の方は、胎教によくありませんのでお控えください。

・小さなお子様の耳の届かないところでお聴きください。


それでは、覚悟してお聴きください。





POSSIBILITY


高く高く空を目指したお前の夢はまだ燃えているか

はるか銀河を超えた理想は今でも宇宙を突き進んでいるか

声を限りに「好きだ」と叫んだ、あの日の情熱忘れてないか

「星に届け」と拳に握った小石を今でも投げられるのか



いつの間にか臆病になって 勇気に鍵をかけたままで…

ほら、今にも目の前のチャンスが 悲しげな目で走り去っていく…



目を覚ませ! 立ち上がれ! あきらめないで

走り出せ! 舞い上がれ! 大地を蹴って

くすぶり続ける想いがあるかぎり

賭けてみようぜ、すべて




朝陽を夕陽と間違えたままで「自分の負けさ」と決め込んでないか

「これで終わり」と項垂れたままで"妥協"を"満足"とすり替えてないか

でっかい夢を語りたいのに口を閉ざしておびえてないか

友や仲間に気ばかり遣って自分の居場所をなくしてないか



自分勝手な世界の中で"限界"なんて作り上げて…

振り仰げば、ほら、青い空が遠く果てなく広がっている



目を覚ませ! 立ち上がれ! あきらめないで

走り出せ! 舞い上がれ! 大地を蹴って

心を焦がした夢や希望は

消せるはずなどないさ



「今のままで幸せ」なんて、自分を偽り続けて…

少年の日のお前の瞳の輝きを

今、取り戻そうぜ



目を覚ませ! 立ち上がれ! あきらめないで

走り出せ! 舞い上がれ! 大地を蹴って

心を焦がした夢や希望は

消せるはずなどないさ







画像











この記事へのコメント


この記事へのトラックバック