卒業式

僕は生徒に恵まれている。

そんな思いで去年の4月に3年生の担任としてスタートしました。

そして、やっぱり恵まれたまま1年が経過して、今日が卒業式。

厳かに入場し、呼名の返事はだれもが立派で。

最後の卒業記念合唱も、本当にすばらしかった!

彼らには、本当に心から

「ありがとう!」

そんな感謝の思いでいっぱいです。



彼らとは、今年1年間だけの指導。

僕より結びつきの強い、それこそ3年間、彼らの指導に当たってらした先生方がいらっしゃいます。

だから、僕は最初はなかなか学年の様子がわからなくて、クラスの生徒たちの足を引っ張ったこともあったはず。

学年独自の動きが分かっている生徒に、本当にたくさん助けてもらっていました。

本当にりっぱな生徒たちでした。



だからこそ、生徒から

「今までありがとうございました」

なんて、なんだか申し訳なくて。

毎日、彼らの笑顔に救われていたのは僕の方。

みんなにダーッと駆け寄られて、そんなこと言われたら困ってしまいます。



先に

「僕に、ありがとうございました、はいらない。その分は、3年間、君たちのことを面倒をみてくれた先生方に、そして、君たちを支えてくれたご家族に。」

と言っておきました。

僕が彼らのためにできたことなんて、ほんの微力なものにすぎないのですから。



みんな。

ご卒業、おめでとうございます。

そして、本当にありがとうございました。

また、時々迷惑もかけたことでしょう、ごめんなさい。



これからの君たちの活躍、心から祈っています!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック